あるゲイのサワライ マモル。

社会人2年目、慣れない東京

52、恥じらいミートソース

サワライも上京して1年以上経つわけですから、だいぶシティーボーイ感に拍車がかかってきたんじゃないかと、もっぱらの評判なんですけど、テレビ番組で流れる東京のグルメ情報をもとに、休日フラっとランチに訪れる、なんて小粋なこともできるようになりました。

オタク界の革命児こと、モデルの市川紗椰さんが最近ミートソースにハマっているとかで、ちょっと変わったミートソースパスタのお店を紹介しているのを観て気になっていた、浅草橋のお店に昨日行ってみました。

電車の走る音が響く、ガードにほど近いお店の、カウンターしかない1階席で「日本一おいしいミートソース」を頼むと、シンプルな器に盛られたパスタが出てきました。

 

f:id:sawaraimamoru:20160704020033j:plain

 

あれ、ミートソースは????
素パスタだけ???
チープなコンビニ弁当によくある付け合わせの素パスタだけ???やばくない???
それとも心のキレイな人にしか見えないミートソースか???


とか思っちゃうお子様は今すぐ家に帰ってマ・マーのスパゲッティーでも茹でてな。

これ、実は器の底に濃厚なミートソースが敷き詰められてあるんです。

なぜソースを上じゃなくて下に配置するのかといえば、麺自体にめちゃくちゃこだわっていて、最初は麺だけで召し上がれというコンセプトなんです。お店の張り紙でも食べ方の順序が記載してある徹底ぶり。

麺にはチーズとバターがすでにからめてあって、それだけでもうすげえ美味しいからね。モッチモッチの食感と濃厚な味わいが合わさって、箸が進む進む。あ、ここはフォークではなくお箸でいただくタイプのパスタです。


とまあおいしい麺はわかったが、やはりミートソースを食べにきたわけで、そろそろ混ぜて食べたい。
混ぜるのがあまり早すぎたら、麺の味を本当に味わったか?となりそうだし、かといって麺だけで突き進めてミートソースがあまるのもちょっとダサい気がして、店員さんの顔色をうかがいます。
カウンター越しのちょうど前にいた店員さんは、わりと不愛想で、淡々と調理に忙しそう。全然表情が読み取れない。わかるのは、細身だけど、それでもしっかりと筋肉のついた二の腕でひたすらモチモチパスタにバターとチーズを絡めているということ。

か、かっこいい…。

ここらへんからなぜか緊張してしまって、味がよくわからなくなってきました。
カウンター席で店員さんに近い距離で食べるのに慣れていないという、致命的に食レポに不向きな性質が牙をむきました。

ぎこちなくかきまぜたミートソースパスタはおいしかったけど、おいしい以上の情報があまり思い出せません。たぶん、濃厚なモチモチ麺とのハーモニー方面の何かがおいしさを増長させていたことは確かです。

あ~、東京グルメをおしゃれに紹介するブログとか書きたかったけど、こりゃ無理っぽいな~…と、敗色をただよわせお店をあとにしました。

 

 

このあと電車に乗って上野に行きました。
東京都美術館の「ポンピドゥー・センター傑作展」がみたかったんです。

 

www.pompi.jp


ポンピドゥー・センターってなんだよって感じですが、フランスのパリにある近代芸術のための大きな施設で、現代アートのコレクションはもちろん、その建物自体も配管がむき出しだったり派手な配色だったりで、攻めた建築でちょっと有名なんです。

ここで告白しなければならないことがあって、サワライはパリのポンピドゥー・センターに行ったことがあるんです!ごめんなさい!オシャレぶってごめんなさい!本物ぶってごめんなさい!

でも違うんです。あの、その、卒業旅行で生まれて初めて1回だけパリとベルギーちょこっと行っただけだし、ほんとそんなたいしたことしてないんで、許してください…。


何はともあれ、そんなドキドキパリ旅行時に、ちらっと寄って面白かったポンピドゥー・センター。
実は前にブログで美術館のことについて書いた時に、触れてはいないけどポンピドゥー・センターの写真を載せていたんですよ…。フフフ…。

sawaraimamoru.hatenablog.com


ああごめんなさい!オシャレぶってごめんなさい!

でもね、たとえ美術品の本物の価値とかわからなかったとしても、実際に見たことのあるあのポンピドゥーの、あの雰囲気を、日本でもう一度ポンピドゥーできるのだとしたら、行ってみたい!!もはやポンピドゥーって言いたいだけ!!!

というわけでポンピドゥー・センター傑作展をみに上野まで行ったよ~ってことです。

なんならパリで見た作品、全部は見切れてないし忘れているものもあるしで、今回東京都美術館に展示してあった作品は全て初めて観た感じでした。笑
本当に雰囲気を味わいに行っただけ。偉い人に怒られそうな気もしますが、サワライは美術館をうわべだけでなぞるように表面的に楽しむことを信条としていますので、ノープロブレムです。

なんだか色づかいのかわいいエッフェル塔の絵とか、水たまりの上をピョンと跳んでいるおじさんの瞬間的な写真とか、見る方向によって色彩の組み合わせが変化する立体的な作品とか、映像とか、ガスマスクとか、大きな縄、とか、バリエーションに富んだ展示が面白かったです。

またまたお土産コーナーで気に入った絵のポストカードとか、まんまと買っちゃいました。てへへ。
というか調子にのってスマホケースとか買っちゃった。てへへ。
めっちゃミーハー。てへへ。

いや、だってめっちゃ上質なデザインなんですもん!
めっちゃ、ポンピドゥーっていうか…。
もうポンピドゥーって言いたいだけ。


さあさあ!明日からもお仕事をポンピドゥーしていこうか!!

f:id:sawaraimamoru:20160704020317j:plain

f:id:sawaraimamoru:20160704020337j:plain