あるゲイのサワライ マモル。

社会人2年目、慣れない東京

63、あなたの人生観はどこから?私はノドから。

土曜は大学時代のご学友と都心に繰り出した。

池袋駅の迷宮具合に右往左往しつつ、水族館を久しぶりに堪能。

自分は小さい頃エイが好きだったということを思い出した。

パッと見はかわいいけど、口元に着目すると妙にアヒル口だったり、ウブ毛のような質感が見られたりと、わりときもくてウケた。

 

 

新宿に移動して、目星をつけていたお店が満員で入れなかった先で、雰囲気のいい居酒屋さんにたどり着いた。

よく飲みよく食べよく笑った。

 

愚痴トークから思いがけず会社に属するということやジェンダーについての議論が白熱し、とてもよかった。

「男が、結婚して、子供を作って、家族を養っていく」というゴールイメージのもと設計されたであろう日本の社会を、見直していってほしいなあ~とは思うけど、じゃあ自分たちは何ができるんだろうかとか、何がどこまで改善されたら満足するのかとか、よくわからないな~という感じで難しい。

 

多分モヤモヤを感じる我々が本当に求めていることって、「男中心の社会が当たり前」方面の価値観を変えてくれってことだけど、価値観を強制的に変えるなんてできないから、法律とか会社の仕組みとかに対応してもらって徐々に…というステップになると思うんだけど、それってやっぱり気の遠くなる話だよな~と思った。

古臭い考え方してるヤツらはみんなインドに自分探しの旅してもらって、人生観変えていただく、なんてできないもんね。。。(インドでの自分探しに対する偏見がすごい)

 

なんか考えれば考えるほど、権利として求めていいラインって、結局ワガママってことなのか!?とか、迷宮に迷い込んでしまう。難しい。

 

さまよいつつも、こんな話題をバリバリ議論できる友達がいるってすごく心強いし、うれしいことです。みんなすげー勢いで飲むからすげー酔った。

 

 

 

若干二日酔いで日曜は、同じ会社のゲイの先輩宅へお呼ばれ。池袋のデパ地下で買っておいた手土産をほめていただいたが、結局自分が一番むさぼって消費してしまった。反省。

同席していた同じ会社のお姉さん(カミングアウト済み)が、色んな会社の女性管理職の講演を聴いたりする研修に行ってきたばかりらしく、昨日は自分も友達とすごく意識の高い話ができたんですよ、なんて言ったり。

もうちょっと踏み込んで色々聞きたい気もしたが、今日は星野源のMV集の鑑賞会がメインイベントだったので、のんびりまったり、星野源のMVに一喜一憂したりしつつ。

 

 

 

よい休日でした。

f:id:sawaraimamoru:20170611204843j:plain