読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるゲイのサワライ マモル。

社会人2年目、慣れない東京

51、カードはゴールドに限る。

ついにゴールドになりました!

 

クレジットカードではなく、運転免許証のことですが。笑

というベタな流れもしっかりおさえていきますよ。
すんませんね。


5年間、無事故無違反のドライバーは、こりゃ優良なドライバーだねえということで、免許の更新料も少し安いし、受けるべき講習の時間も少し短いし、なんかきくところによると自動車保険も安くなったりならなかったりするそうで、いいこと尽くしです。いやはや、安全運転最高!!

ま、単純に車を持っていない、普段運転する機会もないペーパードライバーなだけ、って話なんですけどね。(ここで全米が総ツッコミ)


でもね。なんかね。いいよね、優良って。ゴールドって。
こんな公的にほめられることってなかなかないですよ。
普段の生活でもめったにほめられることなんてないのに。

そしておそらくですけど、公的に支給される金色のものって、ゴールド免許だけなんじゃないでしょうか。貴重じゃない?そんなことない?


「確かなものが欲しいの…。」
そう願い続けてガムシャラに生きた四半世紀。
行きついた先は、ゆるぎない公的な証。
国家の犬と呼ばれてもいい。
あなたに認めてもらえたこと、車庫入れも満足にできないこんな私を優良だと言ってくれたこと、それだけで、あと5年は生きていける…。

なぜなら、次の免許更新が5年後だから…。
あらら、急に現実が押し寄せます。

 

新しい免許にはゴールドに輝くラインに有効期限が書いてあるのですが(というかゴールドの部分って結局この有効期限の欄だけ)、ついつい5年後の自分の歳を想像して、おいおい30歳こえとるやんけ、という気持ちになってあわてて想像を打ち消しました。

なんか、まだ、30代、想像できない、というか、したくない…。
こわすぎる…。
とかなんとかグダグダ言いながらあっというまに30代に突入してしまうであろう切なさが簡単に想像できてしまう…。

 

世間じゃ30歳って、働き盛りだとかなんとかで希望にあふれるイメージがありそうなモンかもしれないですけど、サワライ的には、ちょっとまだどうにもこうにも不安しかないのが正直なところです。
これ、たぶん単純に性格の問題な気がしますが。笑

わて、チキンですねん!ビビリですねん!
BUMP OF CHICKEN世代ですねん!(関係ない)

 

あ!でも、ちなみに、不安の度合いでいうと、去年よりはやわらいでいる気もします。
それは会社生活に少しずつ馴染んできたこととか、カミングアウトしたこととか、ゲイの友達が増えつつあることとか、そういう兆しが実感できているからかもしれません。

まだまだじゅうぶんに不安だけども!
だけども、来年、再来年と歳をとっていったら、もうちょっとずつ、小ぶりな不安としてとらえられるのかもなあ、なんて、淡い期待を持ちつつある、今日というよき日に、免許の更新を滞りなく完了できましたこと、幸甚に存じます。

 

はあ?ていうか、たかが免許更新にこんなに思い馳せてんのまじでキモいんですけど。
今さえよけりゃそれでいいんだよ!ブンブン!
そんなヤンキー精神にあこがれがある。
は~、もっと考えずに生きたい。もっとシンプルに。
ゴニョゴニョ考え込むとか、ちょ~ダサいんですけど!
そう、ダサいということが、一番優良ということなのかもしれません。
優良って悪いことではないよね?でもつまんない?
おもしろい優良ってできない?両立ってできない?
わからない。わからない。

 

あー!ダメだダメだ!免許更新とか事務手続きって、待ち時間が異様に長いからイヤですね!しょーもないことばっかり考えちまうよ!

前を向こう!希望へ進もう!
明日を見つめよう!
あした月曜じゃねえか…会社…だりい。
しゃーなしがんばる!!!

f:id:sawaraimamoru:20160626214113j:plain