読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるゲイのサワライ マモル。

社会人2年目、慣れない東京

31、師走でごわす

雑記

暦の上ではディセンバー、とは大好きな朝ドラ「あまちゃん」で登場した劇中歌の曲名ですが、あっというまに12月に突入、どころか過ぎ去ろうとしていますね。

「師走は忙しい、町は慌ただしい」と暦の上ではディセンバーの歌いだしにもあるように、年末のこの時期はクソ忙しいぜ、師も走り回って大忙しだぜ、そんなこんなで12月は師走って呼ぶんだぜ、というようなイメージが日本人の頭にはインプットされている気がします。

サワライもなんだか、会社から帰った後の疲れが、12月に入ってから増したような気でいたのですが、よくよく考えると「師走=忙しくて当たり前」みたいな先入観による思い込みなんじゃないかなとも思うんですよね。新入社員の力量不足なだけの話を、忙しぶるのもちょっと品がないな~、と。

まあでも、師走の言葉の由来が諸説あるように、年末が忙しい気がする原因も諸々あるのかな。やっぱり自分は悪くなくて、忙しいのは全部12月のせいかな。あーもうわからん。
とりあえず、あともうちょっと会社がんばって行って、なんとかささやかな冬休みへ逃げ込みたいところです。

 

今日は散髪に行ってきたのですが、そんな「師走あっという間ですよねトーク」のおかげで、美容師さんとの会話をどうにかこうにかつなげることができたので、「師走あっという間ですよねトーク」の無限の可能性を感じているサワライでございます。

何歳になっても、美容師さんとのフリートークは苦手なんですよね。
(以前に、散髪への思いをしたためた記事があるので、よかったらチェックしてみてください。↓)

sawaraimamoru.hatenablog.com

 

いつかきいたラジオで、「美容師さんとどういう話をしたらいいかわかりません」というリスナーからのお便りに対して、「ごきげんようみたいな、トークテーマの書かれたサイコロを持っていったら?」という回答がなされていて、画期的だな~と感心した覚えがあったのですが、いざ自分の身に置き換えてみると、さすがに実行する勇気が出ませんでした。
だって、おそらくめちゃくちゃウケるか、めちゃくちゃ引かれるかのどちらかですよね。
挑戦できたら最強にかっこいいけど、けっこうリスキー。。。

 

今日はなんとか、12月だけ使える「師走トーク」のクーポンのおかげで事なきを得たのですが、次回からの美容師さんとのトークにはまだまだ不安が残ります。
いや、別に担当の人は落ち着いた感じなので、たぶんそんなに焦る必要ないとは思うのですが、なんかこう相槌とか、天気の話に関して、気の利いたことの1つや2つ言うことができたらなあって、あこがれがあるんですよね。

「新しくできたララポートもう行かれました?」への正解はなんだったんだろう。。。行ってないです…で終わっちゃったけど、あそこもうちょっと話膨らませられたのかな。。。


ええい!こっちは金払っとんねん!強気でいこ強気で!
お客様は神様ちゃうんかい!?
責任者呼んでこい責任者!

なんて、口がさけても言えないそんな性格…。


自分らしい2015年、師走。
自分のペースでノロノロ走っております。

f:id:sawaraimamoru:20151108040048j:plain