あるゲイのサワライ マモル。

社会人3年目、あてどなく東京

LGBT

72、隣の芝生は限りなく透明に近いブルー

木曜ドラマ「隣の家族は青く見える」最高でした。今期のドラマの中で、サワライいちおしです。 www.fujitv.co.jp 深田恭子さんと松山ケンイチさん演じる30代の夫婦が、コーポラティブハウスと呼ばれる戸建てとマンションの中間みたいな集合住宅に住み始める…

71、徹底・感情収納術

ダルい月曜。会社の食堂で、数人の同期と昼ご飯を食べていた時のこと。近々海外支社でのインターンを予定している、血気盛んな彼が、「きのう友達の結婚式に行ってきた」と話を始めました。 同僚にはゲイであると申告していないこともあり、日頃、結婚だとか…

58、ペンパイナッポーClap your hands.

久しぶりにブログを書く。緊張している。そういうぎこちなさも、味があっていいのでは?という価値観が存在する仮想世界の設定で、読んでいただきたい。 10月は、仕事が忙しかった。 こう短く言い切るのには抵抗がある。忙しい=充実アピール、になることを…

57、「怒り」にゆれる喜び

映画「怒り」を観てきました。 www.ikari-movie.com ある残忍な殺人事件の容疑者が、顔を変えて逃走中の日本。東京、千葉、沖縄の3つの舞台にそれぞれ、素性の知れない謎の男性が現れます。そんな男と近づくのは危ない、なんて明白だけど、心の葛藤を内に秘…

30、カミングアウトボンバー2

今週のお題「今年見に行ってよかったもの」 ~・~・~・~・~・~・~・~ 昨日、生まれて初めて新宿二丁目のゲイバーに行ってきました。 内向的な25歳童貞ゲイのサワライは、ゲイ界の聖地・新宿二丁目にキラキラした・どこか近づきにくいイメージを勝手に…

14、カミングアウト・ボンバー

昨日、初めて、自分がゲイであることを人に伝えました。 厳密に言うと、学生時代にゲイとしてゲイの人と会ったりしたことは何回かあるので、普通に知り合った後であらためて打ち明けた、という意味においての初めてですが。 とにかく、なんだか、情緒が不安…

9、夢の、非合法の愛

トピック「同性婚」について 会社に入って3カ月が経とうとしています。ざっくりではありますが業務の感じなどわかり始めて、少額とはいえボーナスもちゃっかり頂き、けっこう上出来かな、と思います。反面、会社の他の人、特に同期入社の人たちにうまくとけ…

2、サワライ マモルの、朝は早い。

サワライ マモルの、朝は早い。 「朝食ですか?食べないことが多いですね。まぁ最近は体力的にキツいんで無理やりにでもトーストくらいはかじるようにしてますけど。えぇ、トーストくわえながら、駅までダッシュしちゃう時とかもありますよ。もっとも、曲が…