あるゲイのサワライ マモル。

社会人3年目、あてどなく東京

2017-01-03から1日間の記事一覧

60、右手に剣を、左手に生首を

床屋から美容室へと、少年は階段をのぼった。 もう10年以上も前のことになります。ワックスで頭をツンツンさせた中学の同級生に教えてもらい、地方の田舎にはめずらしいガラスばりの建物に初めて足を踏み入れたあの日の緊張は、今でも鮮明です。 「す、すっ…